×

CATEGORY

ONLINE SHOP

MENU

HOME»  和歌山すさみの「ダイビング&海辺」日記»  2020年1月13日 ダイビング通信 すさみの海「深海生物」

2020年1月13日 ダイビング通信 すさみの海「深海生物」

2020年1月13日 ダイビング通信 すさみの海「深海生物」

ダイビング,すさみ,大阪,和歌山,奈良,関西,ダイビングライセンス,ダイビングスクール,ダイビングインストラクター,体験,シーカヤック
深海生物 マツカサウオ(成魚)
ダイビング,すさみ,大阪,和歌山,奈良,関西,ダイビングライセンス,ダイビングスクール,ダイビングインストラクター,体験,シーカヤック
水深30m! 
 
ダイビング,すさみ,大阪,和歌山,奈良,関西,ダイビングライセンス,ダイビングスクール,ダイビングインストラクター,体験,シーカヤック
水中NAUIフラッグ♪
ダイビング,すさみ,大阪,和歌山,奈良,関西,ダイビングライセンス,ダイビングスクール,ダイビングインストラクター,体験,シーカヤック
アーチにはイシモチ系の幼魚いっぱい♪  
ダイビング,すさみ,大阪,和歌山,奈良,関西,ダイビングライセンス,ダイビングスクール,ダイビングインストラクター,体験,シーカヤック
ウミサボテンの仲間。。かな?  

2020年1月13日 すさみの海 ダイビング通信「深海生物」

今日は風が強かった^^;
だけど北風にめっぽう強いのが、すさみの海^ ^
今日もしっかり2ボートダイビング楽しみました。

さて題名の深海魚!
水深30-120mが生息域の魚
「「マツカサウオ」」
幼魚は、夏場は幼魚が浅い水域10mあたりでも観れるのですが、
何がすごいって
すさみの海では、ダイビングで楽しむ水深にこの《成魚》のマツカサウオが年中観察できること^ ^

これって和歌山の海は他ではあまり聞かない。
だからすごい生物がここにはいるってこと‼️

水族館ではこのマツカサウオを
「発光器官を持つ魚」として紹介され、光る姿を展示されています!
あとは。。。硬い!旨い! ってね^ ^

今日もいっぱい泳いで
いい疲労感♪

NAUIのフラッグ今日は水中で
存在感ばっちしでした❣️

=海況情報=
気温12℃ 水温18.5℃
透明度10m 波1.5m 風 北西11m
最大水深30m 潜水時間42分


 

エアードームは大阪・奈良・和歌山・関西から通いやすい場所に2つの拠点「和歌山すさみ町」「大阪府東大阪市」にあるダイビングスクールです!体験・ダイビングライセンス・ダイビング上達・インストラクターなど、ダイビングの全てを楽しみながら習える教室です。

 
<><><><><><><><><><><><><><><>
=大阪・奈良・和歌山・関西から通える 東大阪唯一のダイビングスクール=

大阪店≫ 東大阪 ダイビングアカデミー
すさみ店≫ 南紀すさみ ダイビングアカデミー

=お問合せ共通連絡先=
電話 090-9168-9554
メール info@airdome.jp
ツアー情報
ダイビングライセンス取得キャンペーン
<><><><><><><><><><><><><><><>

 

2020-01-13 18:00:00

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント