×

CATEGORY

ONLINE SHOP

MENU

HOME»  器材販売

ダイビング器材

器材販売について

当教室では器材販売も致しております
取扱いメーカーはお問い合わせください

ダイビング,器材,マレス,エピック

器材購入にあたっての注意点

ダイビング器材はメーカー各種の機能・特徴があります。
最大の問題は
「器材がお客様にジャストフィットするかどうか」
「ダイバーのスタイにあってるかどうか」などが大事になります。

特に初めて選ぶダイビング 器材に関しては、
手に取って比べることのできる実店舗でご購入されることお勧め致します。
 

 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせも受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

TEL:090-9168-9554
営業時間 12:00~20:00(土曜・日曜・水曜日定休)

お問い合わせフォーム

オーバーホール(定期点検)

オーバーホール(定期点検)

1年に1回、または100ダイブに1回はオーバーホール(定期点検)実施目安。
※各ブランド推奨

料金 1.基本料金(フルセット) 18,000円
2.有償交換パーツ代
3.手数料 2,000円
上記1,2,3の合計料金となります。

※フルセット(1st・レギュレータ・オクトパス・インフレーター・ゲージ)
※対応ブランド:マレス・アクアラング・APEKS
※約2週間で納品
※基本料金(単品価格)については、お問合せください。

 <よくあるご質問>
Q、もし指定通りの定期点検を実施しなければどうなりますか?
A、水中での器材安全性が担保されません。自動車と同じで「車検」が切れたら法律では乗れません。しかし車はちゃんと動きます。でもそこに足りないのは安全性への担保。ダイビグ器材も同じです!水中は器材が無いと潜れない世界です。

Q、友達に器材もらったんだけど、点検できますか?
A、可能です!必ず、一度点検にお出しください。「もう、2、3年使ってないけど。。いる?」これは、点検しないと使えるものかどうかわからない状態です。
※中古器材は、使用前に必ず点検に出してください。

Q、10年以上前の器材なんだけど、点検できますか?
A、ん。。状況次第で点検可能です。交換部品が無くなっている可能性があります。また、定期点検外のホース劣化があるんで、総額が高くなる可能性が高いです。
その際には、下取り購入をご提案させていただきます。

 器材の部品構成として、簡単に言うと「Oリング(ゴム製品)」が大事な役割を果たしています。上手なダイバーは、定期点検の必要性&重要性を理解されているのですが、どうしても、年に数回しかダイビングされていないダイバーにとっては安全性よりも「コスト」が勝ってしまいます。。
考え方としては
・自動車の法定点検「車検」→ちゃんと動いてても点検する必要がある!
・輪ゴム→使おうと広げたら切れる!
この2つを併せ持った性質のものがダイビング器材です。
ダイビングは、バディまたはチームで楽しむスポーツです。一人のトラブルはみんなのトラブル。かっこいいダイバーは見た目でなく器材も大事にするダイバーなんですよ。

 

器材修理

器材修理

オーバーホール(定期点検)以外で、器材の不調や破損があれば
それらは全て「修理」扱いとなります。

料金 1.交換パーツ代
2.手数料 2,000円

例えば、
・マウスピースのちぎれや穴あき
・レギュレータ・オクトパスの「ぷくぷく断続的に泡が出る」エアーフロー
・各種ホースのひび割れ
・BC本体からのエア漏れ
 など
ダイビング,オーバーホール,修理,器材買い替え
重器材の推奨廃棄時期
ダイビング,オーバーホール,修理,器材買い替え
各種ホース類の交換時期

受け付け順序

受け付け順序
STEP1 オーバーホール器材をご持参の上、ご来店ください
【保証書(ワランティカード)もお忘れなく!】
無償交換パーツサービスを受けることができません。
【ご郵送可能(お客様実費)】
だたし、ご郵送前にお電話で「オーバーホールご希望」または「器材修理ご希望」とお伝えください。メーカーによっては、取扱いできない場合がございます。
【オーバーホール器材発送先】
〒579−8013 
大阪府東大阪市西石切町1丁目11−31
ダイビングハウスエアードーム 連絡先:090-9168-9554
受け付け順序
STEP2 修理器材お見積り

修理実施の有無を確認させていただきます。
※お見積りのみとなった場合、手数料2,000円が発生いたします。

受け付け順序
STEP3 オーバーホールまたは修理完了(約2週間ほどかかります)

オーバーホール代金または、修理代金のお支払をお願い致します。

<振込先金融機関>
紀陽銀行 東大阪支店 普通0518426   ダイビングハウスエアードーム  
※振込手数料はお客様負担となることご了承ください。

受け付け順序
STEP4 商品お渡し・発送(当社負担)

各種代金お支払い後の、商品発送となります。
 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせも受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

TEL:090-9168-9554
営業時間 12:00~20:00(土曜・日曜・水曜日定休)

お問い合わせフォーム

器材お預かりサービス

ダイビング器材をツアーのたびにご自宅から集合場所まで持ってきて、それをまた持って帰らないといけない…
それだけで大変な重労働ですよね。それが苦手な方は、ダイビング器材を「エアードーム」がお預かりさせていただきます。

器材お預かり
管理内容
  • ダイビング器材の運搬。これで集合場所まで往復の器材を運ぶ手間が省けます!
  • 濡れた器材は、乾かして保管。
  • 使用前に目視確認実施。(消耗品破損状態の確認。※修理は実費となります。)                   ダイビング使用中に異常あればご報告お願い致します。
  • 器材の持ち出しはご自由です。※必ず2週間前までにご連絡お願いします。
  • お預かり品目はダイビング関係器材全般。(カメラ関連・水中ライト・着替え類などは個人にて管理をお願いします)

※注意 ダイビング器材の洗浄は行っておりません。ダイビング後の洗浄は必ずご自身で行なってください。

料金

月間会員 3,000円(月額)
※ひと夏だけでもOK!
年間会員 36,000円(年額)

【月間会員お申込の皆様へ】
料金日割り計算はございません。毎月末が締日となります。
例えば 「7月19日〜8月31日 お預けの場合」 6,000円となります。
年間会員特典

年間会員の方に限り、
器材オーバーホール料金 通常価格18,000円⇒ 15,000円 にてご提供します!

※オーバーホール内容(フルセット:レギュレーター・オクトパス・インフレーター・ゲージ)
※交換パーツ費用は別途必要です。(保証内の無償パーツ交換は除く)
※ただし、必ず毎年1回の点検に出される方を対象に特別価格とさせていただきます。

※表示金額は税抜になります。